ダイエットに効く痩せるお茶はどれ?痩せるって本当?

   

 

みなさんは普段どのくらいお茶を飲みますか?

ひとことにお茶といっても、緑茶や紅茶、ハーブティーなど種類はたくさんあります。

もし、普段何気なく飲んでいるお茶に痩せる効果があったり、美肌効果があるとしたらちょっと嬉しくありませんか?

そしてそんなすごい効果のお茶があるならもっと早く知りたかった!と思うかもしれません。

そこで今回は、お茶にはどんな種類があるのか、その中でもダイエットや美容に良いお茶はどれなのかを一緒にみていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

お茶にはどんな種類がある?

日本で飲まれているお茶は、大きくわけて3種類のお茶があります。

 

日本茶

日本茶には、煎茶、抹茶、ほうじ茶、玄米茶などがあります。

私たちが一番慣れ親しんでいるお茶ではないでしょうか。

最近は抹茶やほうじ茶がブームで、人気のメーカーによってはお茶の製造が追いつかないほどだそうです。

緑茶や抹茶も美味しいですが、たくさん飲みすぎるとカフェインの影響でしんどくなってしまう方も多数いるのだとか。

カフェインが気になる方は、普段の緑茶をほうじ茶に変えるとカフェインの量が一気に減るので、たくさん飲んでも比較的安心ですよ。

 

中国茶

中国茶には、鉄観音や黄金桂などのウーロン茶、ジャスミン茶、プーアル茶などがあります。

最近の健康ブームで、中国茶や台湾茶の人気が急上昇中です。

特に、油を流してくれると言われている烏龍茶やプーアル茶は、ダイエット目的で続けている方も多いのではないでしょうか。

少しクセがある味も多いのですが、慣れると逆にやみつきになります。

 

紅茶

紅茶には、ダージリン、アッサム、アールグレイなどがあります。

カフェやコンビニなどでも手軽に飲めるので、親しみのあるお茶ですよね。

紅茶にドライフルーツやお花を混ぜたフレーバーティーも人気です。

 

実は、この3種類のお茶は同じ茶の樹から作られているんです。

抽出方法や製造工程により、お茶の成分や味が変化します。

 

その他のお茶

ハーブティー、コーン茶、黒豆茶、ごぼう茶など。
(厳密にいうとこれらはお茶ではありませんが、一般的にはお茶と呼ばれています)

これらはノンカフェインのものが多いので、カフェインで気分が悪くなりやすい人や大量にお茶を飲む方におすすめです。

 

タイプ別にみる効果のあるお茶

お茶によって、得られる効果は様々です。

今回は、ダイエット目的と美肌目的に絞ってご紹介します。

 

ダイエット~目的別お茶の種類~

 

◇脂肪の吸収をおさえる◇

・ウーロン茶(黒烏龍茶)

余分な脂を流し、糖や脂肪の吸収を抑える働きがあります。

 

・プーアル茶

烏龍茶よりも脂肪を流す効果が高いと言われていますが、味にクセがあるため苦手な方も多いようです。

 

これらのお茶は油の吸収を抑えてくれる効果があり、ダイエット中に少し脂っこいものを食べ過ぎてしまったときなどにオススメです。

 

◇むくみを改善する◇

・コーン茶

利尿作用が高いため、余分な水分を流してくれる効果があります。

 

・杜仲茶

苦みやクセがありますが、利尿作用効果やデトックスは群を抜いています。

 

・どくだみ茶

これらは利尿作用が高く、余分な水分や老廃物を流してくれる働きがあります。
さらに、これらのお茶にはカフェインが含まれていないため、妊婦さんや授乳中のお母さんでも安心して飲めるところも嬉しいですね。

 

◇デトックス効果がある◇

・煎茶

・くま笹茶

・杜仲茶

これらは老廃物を排出してくれる効果が他のお茶よりも高いことが特徴です。
さらに、免疫力を向上させたり、ストレスを緩和させてくれる効果もあります。

https://miurachamo.com/howto-detox/

 

美肌~目的別お茶の種類~

◇肌荒れ予防◇

 

・ハト麦茶

便秘解消効果や肌荒れ予防の効果があります。

栄養価も高く、ビタミンB1やB2、鉄分、食物繊維などが豊富に含まれています。

 

・緑茶

カテキンの殺菌効果で、ニキビの原因となる菌をやっつけてくれます。

緑茶でコットンパックをしても効果的です。

 

・どくだみ茶

どくだみは、ホルモンバランスを整える亜鉛が含まれています。

また、血液浄化作用のあるフラボノイドも含まれているため、中から肌荒れを予防してくれます。

 

体を温めるお茶・冷やすお茶

ダイエットや冷え性に悩む女性にとって、手足の冷えの悩みは深刻ですよね。

せっかく体を温めようと思ってあたたかいお茶を飲んでいるのに、そのお茶が逆に体を冷やしてしまう原因になったら本末転倒もいいところです。

そうならないために、体を温める効果のあるお茶と冷やす効果のあるお茶をみていきたいと思います。

 

温めるお茶

・紅茶

・ウーロン茶

・ほうじ茶

・ごぼう茶

・ジャスミン茶

など。

 

冷やすお茶

・緑茶

・麦茶

など。

 

ちなみにお茶ではないですが、よく飲まれているものとしてコーヒーも体を冷やす飲み物ですので、冷え性の方やダイエット中の方は控えた方が良いでしょう。

 

ノンカフェインのお茶

カフェインには覚醒作用や利尿作用があると言われています。

カフェインが多く含まれているものを飲むと、質の良い睡眠の妨げになったり動悸がしてしんどくなってしまうという方もいらっしゃいます。

そんな方でも比較的安心して飲める、ノンカフェインのお茶をご紹介します。

・そば茶

・ごぼう茶

・杜仲茶

・ルイボスティー

・コーン茶

・ハーブティー

 

などがあります。

カフェインが苦手という方は、ノンカフェインのお茶の中から選んでみると良いと思います。

 

ダイエット中の女性にオススメのお茶

ダイエット中は食事制限や運動を頑張って体重を落としていきますが、食事制限をするとどうしても便秘がちになる女性はとても多いです。

でも薬を飲むと体に悪そうという理由から、便秘を放置したままダイエットを継続している方もまた多くいます。

でもこれって、すごくもったいないことなんですよね。

せっかく頑張っているのに、老廃物が体内に溜まったままだとダイエットの効果を十分に発揮できません。

 

そんなときにオススメなのが、デトックスハーブティーです。

植物由来なので薬を飲むよりは安心して飲めると話題になりました。

 

私も実際に飲んでみましたが、本当にスッキリ出ました。

でも、あまりに効果が強すぎるのでお茶を抽出するときに時間を長く置いてしまうと下痢をしてしまいます・・・

なので注意は必要ですが、運動をしても筋トレをしても便秘が改善されなくて辛いという方は、一度試してみる価値があるかもしれないです。

私たちの身近にあるお茶は、種類によってさまざまな効果をもたらしてくれます。

自分にあったお茶を見つけて、日々の生活に取り入れていけたら良いですね。

 

おすすめ記事:

https://miurachamo.com/pu-arutea/



この記事を楽しんでいただけましたら、下のボタンからシェアしていただけると執筆の励みになります。