下半身太りは、反り腰が原因?治す方法とは?

   

 

みなさんは「反り腰」って、聞いたことがありますか?

背中が丸まる猫背とは反対に、腰が反ってしまっている姿勢が悪い状態を表します。

さらに悪化すると、反り腰と猫背の両方を引き起こしている人も多くいます。

 

反り腰は女性に多く、猫背などとは違い、自分では姿勢がいいと思っていることが多いので自分では気が付きにくいようです。そのため、自分が反り腰だと気が付かないまま放置してしまい気が付いた時には重症化している!ということもあるのだとか。

反り腰になってしまうと見た目が悪いだけでなく、ダイエットや美容にも悪影響を及ぼします。

 

私ももしかしたら反り腰かもしれない・・・という方は、自分で簡単にチェックできますので一度チェックしてみてください。

反り腰になる原因や改善法を知って、いますぐ実践してみましょう。

 

スポンサーリンク

反り腰って何?

正しい姿勢(左)の場合、体の軸はまっすぐなので体重がバランスよく足裏にかかっています。

しかし、猫背(中)や反り腰(右)になってしまうと体の軸がくずれ、足裏にかかる体重のバランスが乱れます。

そのため長期間反り腰のままでいると、一部の筋肉が発達したり反対に衰えてしまうため、ふくらはぎがパンパンに張って太くなったり、お尻の筋肉が衰えて垂れ尻になってしまう原因の一つとなるのです。

 

反り腰になる原因

反り腰になる主な原因は、筋力の低下といわれています。
筋力が低下することで、体はできるだけ筋肉を使わないでバランスを取ろうとしてしまいます。
その結果、ある部分だけ多くの筋肉を使い、またある部分の筋肉はあまり使われないという偏りが生じます。
反り腰の方は骨盤が前傾しています。
そしてバランスを取るためにお尻が後ろに突き出して、体の重心を後方に移してまっずぐに保とうとします。
そのため、反り腰の方はお尻やお腹の筋肉が弱く、たるんでいる方が多いと言われています。

反り腰になる人の特徴

若い頃から高いハイヒールをよく履いている人は、反り腰になる確率がとても高いです。

高いハイヒールを履くと体の重心は前に傾きやすく、バランスをとるために上半身だけ後ろに重心をかけることが多くなり、反り腰になってしまうのです。

 

普段あまり運動をする習慣がない人も、反り腰になる可能性があります。

何もしないと筋力はどんどん衰えて、良い姿勢を保つことが難しくなることがあります。

 

姿勢が良いつもりが無意識に沿ってしまっているというのも、反り腰の人に多いです。

特に、座っているときに姿勢を良くしようとして反りすぎてしまい、骨盤がだんだん前傾して反り腰になってしまいます。

 

反り腰がもたらす悪影響

反り腰は腰に大きな負担をかけるため、腰痛に悩まされている方も非常に多いです。

また、反り腰の方はお尻が大きく垂れやすい、お腹がポッコリ出ているなどの特徴もあります。

他にも、骨盤の歪み・生理痛・生理不順など美容だけでなく健康面でも悪影響を及ぼします。

骨盤が前傾してくると、太ももの外側が張ってきたりO脚になりやすいなど、見た目への悪影響は甚大です。

自分が反り腰になっていると気が付いたら、すぐに改善するほうがいいですね。

420

 

反り腰の確認をしてみる

反り腰の人の中には自分が正しい姿勢であると思っている人は意外と多く、自覚症状がないことも多いです。
簡単にセルフチェックができますので、ぜひチェックしてみていただきたいです。

 

①床にまっすぐ仰向けに寝る。

②腰と床の間のすき間に、手の平を入れてみる。

③手の平がすんなり入ったり、まだスペースに余裕があるという方は反り腰の可能性が高いです。

また、就寝するときに仰向けで寝ると腰が痛くなるというのも反り腰の方の特徴です。

 

もし、反り腰にはじめて気が付いた!というかたは今からでも遅くないので改善方法もチェックしてみてくださいね。

 

反り腰になると下半身太りになる理由

腰が反ることにより、太ももの前側やふくらはぎの外側の筋肉が発達しやすく、その部分にボリュームが出ます。

また、お尻の筋肉をあまり使わないため、お尻に脂肪が沢山ついて大きく垂れたようなお尻になっていきます。

それらが重なり、どんどん下半身ばかりが大きくなっていってしまいます。
これはいち早く治さなければなりません。

姿勢って、本当にダイエットと密に関係しているんですね。

 

反り腰の治し方

赤ちゃんのポーズ

①まず、まっすぐ仰向けに寝ます。

②そのまま膝を抱えるようにして、腰を丸めていきます。

③この姿勢でしばらくキープしてから、ゆっくりと仰向けに戻ります。

④ ①~③を5回ほど繰り返します。

 

グルートブリッジ

①足を揃えたまま、膝を曲げて仰向けに寝ます。

②そのまま、腰を上げていき方から膝が一直線になるようにします。

③その姿勢で10秒キープしてから、元の姿勢に戻ります。

これを5回ほど繰り返します。

 

スポンサーリンク

腸腰筋を鍛えてヒップアップ&腰痛改善!

腸腰筋とは股関節前面の深層部(インナーマッスル)の部分の筋肉です。

ここを鍛えると良い姿勢を保ちやすくなるため、腰痛が改善したりヒップアップの効果が得られます。

反り腰の方は、腸腰筋を鍛えると改善する可能性が高いです。

 

腸腰筋を鍛える筋トレ3種目

 

①レッグレイズ

 

仰向けになり、手は体の横で軽く支えます。

膝を少し曲げたまま、床と垂直に足を上げます。(これが基本姿勢です)

 

そのままゆっくりと足を下ろし、床にギリギリ足が付かないところで少しキープ。

またゆっくりと足をあげて、基本姿勢まで戻ります。

これを15回×3セット繰り返します。

 

②バイシクルクランチ

 

膝を90度に曲げてます。

手は頭の後ろで軽く組みます。

 

片方の足を伸ばし、曲げている足の方向へ体をひねりながら起こしていきます。

そのまま反対も同じようにしていきます。

これを15回×3セット繰り返します。

脇腹の部分や股関節の筋肉を鍛えていきます。

 

③フォワード・ランジ

気をつけの姿勢で真っすぐ立ちます。

そのあと、大きく一歩を踏み出し前後に足を開いてスクワットします。

 

踏み出した足をもとに戻し、気をつけの姿勢に戻ります。

足を変えて反対側もおこないます。

 

【この筋トレのポイント】

・一回ずつ交互に足を変えておこなう

・踏み出しては戻るので、場所は動かない

 

週3~4日ほど、これらの筋トレをするのがオススメです。

 

下半身太りは、反り腰が原因?治す方法とは?のまとめ

反り腰をそのままにしていると、どんどん悪化して改善にかなり時間がかかることもあります。

腰痛や肩こりはもちろんですが、お尻が大きくなったりお腹が出たりなど、ダイエットや美容の方面から見ても今すぐ治したいですよね。

姿勢に気をつけたり、筋トレを取り入れるなど、意識を変えることで必ず改善していきます。

健康的でキレイに痩せるダイエットを続けていくためにも、ぜひ試してみてくださいね。

 

◇おすすめ記事◇

https://miurachamo.com/sukuwat-diet/

https://miurachamo.com/kotuban-yugami/

https://miurachamo.com/kotuban-belt/

https://miurachamo.com/otoku-diet/



スポンサーリンク