キャベツダイエットで効果的に痩せる方法

   

 

キャベツを食べるだけで痩せる!

このようなことを、一度は耳にしたことがないですか?

確かに、キャベツは食物繊維やビタミンCが豊富で、美容や健康に良いお野菜ですよね。

このキャベツを食前に食べるだけで確実に痩せられるという、

「キャベツダイエット」がいまダイエッターたちの間で流行っています。

でも、本当にキャベツを食べるだけで痩せられるの?

他の野菜ではダメなの?

今回は、そのような疑問におこたえしていきます。

 

スポンサーリンク

キャベツダイエットとは?

 

 

野菜には、食物繊維やビタミンなどダイエットや美容に効果的な栄養素がたくさん含まれています。

その中でもキャベツは比較的カロリーが低く、ビタミン類も豊富です。

さらに調理も手軽なので、大変摂取しやすいお野菜です。

そんなキャベツを、食前に6分の1玉食べるだけ!というダイエット法が、

キャベツダイエットです。

 

キャベツダイエットは、食前にキャベツを食べることで満腹中枢を刺激し、食べ過ぎを防止する効果があります。キャベツを食べたあとは、通常通りの食事をしてOKなので、無理な食事制限をせずに簡単に痩せられる方法として大変人気です。

しかし、キャベツを食べたから必ず痩せられるというものではなく、あくまで食べ過ぎ防止のツールとしてキャベツを食べるだけなので、食べ過ぎてしまうともちろん太ってしまいます。

キャベツを食べたからといって、いつも以上に食べ過ぎてしまわないように注意しましょう。

 

キャベツに含まれる栄養素と効果

キャベツには、たくさんの栄養素が含まれています。

それぞれの栄養素にどのような効果があるのか見ていきましょう。

 

ビタミンC

キャベツ6分の1玉には、一日の推奨摂取量の約65%(約65mg)のビタミンCが含まれています。

ビタミンCは細胞の酸化を防ぐため、アンチエイジング生活習慣病の予防に効果的です。

また、コラーゲンの合成を手助けする役割もあるので、美白や美肌効果も得られます。

ビタミンCが不足すると、疲労感や関節痛、老化を早めるなどの原因となりますので、積極的に摂取するようにしましょう。

特に、日ごろストレスを感じている方や喫煙をしている方はビタミンCが壊れやすいので、より積極的に摂取することをおすすめします。

 

ビタミンK

ビタミンKには、たんぱく質を活性化させて骨を丈夫にしたり、ケガや内出血を起こした際にすばやく血液を止血する効果があります。

このビタミンは、骨や歯がもろくなったり骨粗しょう症を予防してくれる働きがあります。

 

ビタミンU(キャベジン)

このビタミンには、胃酸の分泌を抑制したり、胃腸粘膜の新陳代謝促進の効果があります。

胃酸の分泌を抑制することで、胃酸過多によるトラブルを防ぎ、胃を健康に保ってくれます。

その他にも、肝臓の脂肪を減少させ、脂肪肝などを予防する効果もあります。

 

ジアスターゼ

ジアスターゼは、でんぷん分解酵素です。

消化を助けたり、胃酸過多、胸やけなどを防止する効果があります。

ジアスターゼは大根にも多く含まれますが、キャベツのほうが含有量が多いです。

 

食物繊維

ダイエットに大敵の便秘を改善する効果があります。

また、血糖値の上昇を緩やかにしたり、腹持ちをよくするなどの効果もあります。

 

スポンサーリンク

キャベツダイエットの効果

 

キャベツダイエットの一番の効果は、満腹中枢を刺激して食べ過ぎを防ぐことにあります。

キャベツ6分の1玉を食べてもカロリーはわずか約40kcalなので、ダイエット向きの野菜です。

1玉約150円~400円ほどで購入でき、コスト面からみても大変試しやすいダイエット法です。

 

他にもキャベツダイエットには、

・がんの予防

・美肌効果

・美白効果

・便秘解消

など、たくさんの美容や健康に良い効果があります。

 

いつ食べるのが効果的?

可能であれば、3食の食前に6分の1玉のキャベツを食べるのが効果的ですが、毎食前に食べるのがキツイと感じる場合は、夕食前だけキャベツを食べても効果があります。

ゆっくり10分ほどかけて、よく噛んでキャベツを食べたあと、通常の食事をして他の栄養も十分に摂取するようにしてください。

とくに、ダイエット中はたんぱく質が不足しやすくなります。たんぱく質が不足すると筋力が衰えやすくなり、基礎代謝が下がってしまいますので、しっかりとたんぱく質を摂取してくださいね。

 

キャベツダイエットの成功例

 

キャベツダイエットの口コミには、1週間で1キロ痩せたというものが多かったです。

個人差があるでしょうが、1週間で1キロは比較的落ちやすいダイエット法ということですね。

中には、1週間で3キロ痩せた!5キロ痩せた!とい強者も!

かなりダイエット効果が期待できるダイエット法です。

 

ほかにも、キャベツダイエットをはじめて1週間くらいでフェイスラインがはっきりしてきたお腹がスッキリしてきたなど見た目に効果が出るのも早いので、ダイエットのモチベーションを保ちやすく、続けやすいというのもキャベツダイエットの特徴です。

 

他の野菜でもダイエットできる?

キャベツダイエットはキャベツ以外にも、レタスや小松菜などの葉野菜や、ごぼうやにんじんなどの根菜などカロリーの低い他の野菜でも代用可能です。

参考:ダイエットに効果的な野菜

 

ただし、キャベツほどしっかりと歯ごたえがあってカロリーが低く、コストが低く調理しやすい野菜はあまりありません。そのため、野菜ダイエットをするときにはキャベツを使用する方が非常に多いです。

 

キャベツダイエットで効果的に痩せる方法のまとめ

今回は、食事の前にキャベツを食べるだけで痩せられるというキャベツダイエットをご紹介しました。

キャベツが好きな方にとっては、とても試しやすいダイエット法ではないでしょうか?

キャベツダイエットで美容も健康も保ちながら、ダイエットを頑張ってくださいね。

 

https://miurachamo.com/aojiru-kanten/

https://miurachamo.com/konbucakurenzu/

https://miurachamo.com/sukuwat-calorie/

https://miurachamo.com/otoku-diet/



この記事を楽しんでいただけましたら、下のボタンからシェアしていただけると執筆の励みになります。