まいたけダイエットでデトックス効果◆短期間で痩せる!?

   

 

まいたけのデトックス効果がすごい!

これは、私の実体験の感想です。

一番驚いたのは、まいたけの便秘改善効果!!

ほんっとに、びっくりしました。下剤並みに出ます。

 

自然の食べ物なので安心ですし、他にも驚きのダイエット成分が含まれている舞茸。

そんな舞茸の秘密について、詳しく見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

まいたけのダイエット効果

まいたけには、食物繊維が豊富に含まれています。

他にも、舞茸独自の成分がダイエットに大きな効果をもたらしてくれます。

では、まいたけに含まれる成分と効果を詳しく見ていきましょう。

 

食物繊維

食物繊維は、キノコ類に多く含まれています。

食物繊維をたくさん摂ると腸内を掃除しながら便として出てきてくれるので、便秘の改善が期待できます。

大変豊富に含まれている舞茸の食物繊維の量は、ゴボウの約2倍と言われています。

個人差はありますが、普段と食べる量は変わっていないのに舞茸効果で2~3倍の便が出ることもあります。

体内の約70%の老廃物は便から排出されると言われているので、特に便秘の人は舞茸でしっかりデトックスすることでダイエット成功に大きく近づきます。

 

キノコキトサン

キノコキトサンは食物繊維の一種ですが、腸内で脂肪を吸収させずにそのまま排出してくれる効果があります。

内臓脂肪も分解し、脂肪燃焼も促進してくれるので痩せやすい体になります。

 

舞茸独自の成分「MXフラクション」

MXフラクションは、舞茸にしか入っていない独自の成分です。

体内の余分な内臓脂肪を分解し、脂肪が付きにくい体にしてくれる効果があります。

また、血中の悪玉コレステロールを分解してくれたり、血中の脂肪酸を減少させる効果もあるため、ダイエットに大変効果のある成分です。

 

まいたけダイエットのやり方

まいたけダイエットの方法は簡単です。名前の通り、ただ舞茸を食べるだけです。

では、どのくらい食べたらいいのかを見ていきましょう。

 

・まいたけダイエットでは、一日30~50gの舞茸を食べます。

・30~50gは、市販のパックの約半分くらいです。

・一食置き換えダイエットではないので、いつもの食事に舞茸をプラスします。

・200度以上で加熱してしまうと、舞茸の栄養素が壊れてしまうこともあるので注意しましょう。

 

舞茸のデトックス効果は本当にすごいので、食べ過ぎると中にはお腹がゆるくなりすぎてしまう人もいます。

とにかく大量に舞茸を食べればいいというものではないので、一日30~50gという量は守った方がいいでしょう。

 

まいたけダイエットでデトックス効果◆短期間で痩せる!?のまとめ

以上、舞茸の驚くべきダイエット効果についてお話ししました。

お味噌汁やお鍋、野菜炒めなど、とても調理しやすい舞茸。

今までの食事にプラスするだけなので、我慢することなく簡単に試せそうですよね。

みなさんもぜひ、舞茸ダイエットでしっかりデトックスしてくださいね。



スポンサーリンク