劇的に痩せると話題!納豆ダイエットのやり方とは

   

日本人の食卓に昔から並んでいる納豆。

実はこの納豆の、ダイエット効果や美肌効果がすごいって知っていましたか?

毎日何気なく食べているという方も少なくありませんが、その納豆の驚くべき効果を知ることでいつもよりお得感を感じながら納豆を食べられるかもしれません。

こんなに美容効果が高いのにもかかわらず、3パック100円くらいで買えるなんて最高の美容食品です。

そこで今回は、納豆が持つ素晴らしいダイエット効果や美容効果についてお話していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

納豆の栄養素

納豆ってなんとなく体に良いイメージがありますよね。

でも具体的に、納豆の中のどの成分がどのように効いているのでしょうか?

 

イソフラボン

テレビなどでよく耳にするイソフラボン。

実はこのイソフラボンは、女性ホルモンと同じような働きをしてくれるんです。

イソフラボンは、抗酸化作用があるためアンチエイジングに効果的です。また、血中の中性脂肪値を下げてくれる働きや悪玉コレステロールを抑制してくれる働きもあるため、老化を防止しながらダイエットをすることができます。

 

タンパク質

納豆は1パックで約9gものたんぱく質が含まれています。

たんぱく質は、筋肉や髪の毛、皮膚を作っている大切な栄養素ですが、ダイエット中は食事制限などでたんぱく質が不足しやすくなっています。

たんぱく質が不足したままダイエットを続けていると、肌や髪がゴワゴワになったり、筋肉が急激に衰えて代謝が悪くなり太りやすい体になったりしてしまいます。

 

大豆サポニン

納豆に含まれる大豆サポニンには、コレステロール値を下げて血流を促進する効果があります。

また、糖質や脂質の吸収を抑えてくれるため、ダイエットに非常に有効であるといわれています。

 

ナットウキナーゼ

ナットウキナーゼには、血中に含まれる血栓を溶かしたり、悪玉コレステロールを減らしてくれる働きがあります。

また、血液の流れをサラサラにし代謝を上げてくれるので、脂肪を燃えやすくさせて痩せやすくする効果が期待できます。

 

美肌にも効果的な納豆

納豆は、ダイエット効果だけでなく美肌効果も期待できます。

納豆に期待できる美肌効果とは一体どんなものなのでしょうか?

 

ビタミンBやビタミンEが豊富

納豆には、ビタミンBやビタミンEなどのビタミン類が豊富に含まれています。

ビタミンBは、肌の再生を促進する効果があり、ビタミンEは抗酸化作用(老化防止効果)があります。

 

イソフラボン

イソフラボンには女性ホルモンと同じ働きをする効果があるとお伝えしましたが、この女性ホルモンに似た作用が肌のキメを整えたり、肌の水分量を健康に保ってくれる効果があります。

 

食物繊維で便通改善

納豆にはたくさんの食物繊維が含まれています。

また、発酵食品ですので腸内環境を整えてくれる効果も期待でき、納豆を食べて便秘が改善したという喜びの声が多く上がっています。

 

スポンサーリンク

納豆ダイエットのやり方

納豆ダイエットのやり方は簡単です!

効果的に痩せるためのコツはたった2つだけ。

 

食事の前に1パック

納豆ダイエットのやり方は、食事の前に1パック食べるだけというシンプルなものです。

ただし、このときにマヨネーズなどの高カロリー調味料を入れたり、塩分を摂りすぎてしまうとむくみや太る原因となってしまうため、納豆をそのまま食べるか少量のタレや調味料を入れて食べるようにしましょう。

 

賞味期限が近いものから!

納豆をまとめ買いしている場合には、賞味期限が近いものから食べるようにしましょう。

納豆はもともと発酵食品ですが、パック詰めにされたあとも発酵はすすんでいます。

発酵が進めば進むほどダイエットや美肌成分が増えていくため、できるだけ賞味期限ギリギリに食べることをオススメします。

 

美肌を手に入れるなら夜食べる!

納豆の美肌成分は、夜寝る前に食べるのが一番効果を発揮しやすいと言われています。

そのため、納豆を美肌目的で食べようと思っている人は、夕食時か寝る2時間前に食べることをおすすめします。

 

劇的に痩せると話題!納豆ダイエットのやり方とはのまとめ

改めてみると、納豆の美容成分ってすごいですよね!

天然の食べる美容液といわれるのも納得。

みなさんも一緒に、納豆で美しい体と肌を手に入れてみませんか?



この記事を楽しんでいただけましたら、下のボタンからシェアしていただけると執筆の励みになります。