お酢にダイエット効果はあるの?

   

 

お酢を飲むだけで痩せる!

そんな嘘のようなダイエット法を聞いたことがありますか?

お酢といえば、

「なんとなく体に良さそう」「体が柔らかくなりそう」とよく連想されますが、飲むだけで痩せるというのはにわかには信じがたいですよね。

そこで今回は、お酢のむだけダイエットが本当に効果あるのか、なぜ効果があるのかをみていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

お酢にダイエット効果はあるというのは本当?

結論からいえば、お酢にはダイエット効果があります。

お酢のダイエット効果の秘密は、お酢に含まれているクエン酸や有機酸にあります。

 

お酢のクエン酸のダイエット効果

クエン酸には、エネルギー代謝回路であるクエン酸回路を活発にする働きがあります。

つまり、クエン酸をたくさんとると代謝が良くなって痩せやすくなるということですね。

代謝が良くなるので、いつもと同じように有酸素運動をしても脂肪が燃えやすくなったり、消費カロリーが増える効果が期待できます。

 

ほかにもある嬉しいクエン酸の効果

クエン酸には、筋肉痛を防止する働きもあります。

そのため、ダイエットで筋トレやジョギングをしている人は、運動前にお酢を飲むことで疲労の蓄積を防ぐことができます。

また、クエン酸はマグネシウムやカルシウムなどのミネラルやビタミンB群の吸収を促進する働きもあります。

ビタミンB群は、脂肪の燃焼を促進する効果があるため、相乗効果でさらに脂肪が燃えやすくなります。

ミネラルやビタミンは、美容にもかかせない栄養素ですので、ダイエットを頑張っている女性は積極的にお酢を摂取したいですね。

 

お酢ダイエットのやり方

お酢ダイエットのやり方は簡単です。

ただ、飲むだけ!です。

しかし、重要なのは「飲むタイミング」です!

 

お酢は基本的にはどのタイミングで摂取しても構わないと言われていますが、ダイエット効果を最大限に引き出すためには一番いいタイミングで飲むことをおすすめします。

その、一番いいタイミングとはズバリ、

朝食後です。

なぜ朝食後なのかというと、

・食事後は胃腸が活発になっている

・一日の初めに摂ることで、一日中脂肪を燃焼させることができる

からです。

大さじ1杯分のお酢を、朝食後に毎日摂取することをおすすめします。

 

たまに、朝一でお酢を飲むという人を見かけますが、

酸は刺激が強く、胃を荒らしてしまう可能性もあるため空腹時のお酢の摂取はおすすめしません。

また、寝る前に飲むと胃腸が十分に休まらず、睡眠の質が悪くなってしまうこともあるので、就寝前も控えるようにしましょう。

 

スポンサーリンク

お酢にダイエット効果はあるの?まとめ

お酢にはしっかりとダイエット効果がありました!

お酢が苦手という方は、フルーツ系のお酢も売っていますので、飲みやすいものかた始めてみてはいかがですか?

 

 

この記事を読んだ人におすすめ


この記事を楽しんでいただけましたら、下のボタンからシェアしていただけると執筆の励みになります。