背中の肉を落とす体操&筋トレ◆背中痩せで10歳若返る!

   

 

背中のハミ肉、気付いてますか?

自分ではなかなか見る機会のない背中。

年齢を重ねると、下着からハミでた背中のお肉がTシャツごしに・・・

これからの季節、薄着になるにつれて気になりますよね。

背中にハミ肉があるだけで、後ろ姿はグッと老けてみえてしまいます。

でもダイエットをしても、なかなか無くならないのが背中のお肉。

そこで今回は、気になる背中をスッキリとさせるための体操や筋トレ方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

背中のハミ肉の原因とは?

背中の脂肪がブヨブヨしてきたな・・・と感じる30代女性は多いはず。

20代の時にはあまり気にならなかったのに、気が付くと下着からタプタプとお肉がハミでてしまっていることが多いです。

背中のハミ肉の原因の一つとして「肩甲骨のゆるみ」が考えられます。

長年のデスクワークや、歪んだ姿勢によって肩甲骨が開き、背中の筋肉が上手に使われなくなるためたるみが生じてしまうのです。

背中のたるみや贅肉を放置していると、代謝が下がったり慢性的な肩こりに繋がるので、ハミ肉が気になりだしたらすぐに改善策をとった方がいいでしょう。

 

背中のハミ肉は10歳老けて見える!

パッと見は細く見える人でも、背中のお肉がハミでている人は結構たくさんいます。

後ろから見たときにハミ肉があると、一気に老けた印象になり、おばさん臭さやダサさが出てしまいます。

某テレビのアンケート調査によると、背中のハミ肉がある人はハミ肉がない人に比べ、10~20歳も老けて見えるという結果が出ています。

恐ろしいですね・・・。

 

背中の肉を落とすには?

背中のハミ肉を落とすには、ただダイエットをするだけでは不十分です。

ハミ肉のそもそもの原因として筋肉量の低下や肩甲骨の開きがあるため、これらを改善することが背中をスッキリさせるための近道となります。

 

背中の肉を落とす ~体操~

まずは、肩甲骨の開きを改善させる効果のある体操から紹介します。

 

肩回し体操

両手の指先を肩に置き、肘を大きく回すようにして肩をクルクルと回します。

30回ほど回したら、逆回転であと30回まわしていきます。

 

肩甲骨よせストレッチ

両足を軽く開いて立ち、手を後ろで組みます。

背筋を伸ばしたまま、手を斜め下に引っ張るように伸ばし、肩甲骨がしっかり寄っていることを意識します。

肩甲骨が一番寄っている体勢のまま、鼻から息をゆっくり吸い、口からゆっくり吐く呼吸を10回ほど行い、ゆっくりと元の体勢に戻します。

これを3セット繰り返します。

※デスクワーク中などに肩や肩甲骨にダルさを感じたら、座ったままこのストレッチをおこなっても効果があります。

 

スポンサーリンク

背中の肉を落とす ~筋トレ~

つぎに、背中のたるみを引き締める効果のある筋トレ方法を紹介します。

 

ダンベルローイング

ダンベルが無ければ、写真のようにペットボトルを使っても構いません。

 

1、足は肩幅に開きます。

2、背筋は伸ばしたまま、膝を軽く曲げて少し前傾姿勢になります。

3、脇を閉めたまま、肩甲骨を寄せるイメージで肘を真後ろに引くように骨盤あたりまでダンベルを持ち上げます。

4、ゆっくりと元の体勢に戻ります。

 

これを15回×2~3セットおこないます。

 

タオルローイング

 

背中の肉を落とす体操&筋トレ◆背中痩せで10歳若返る!まとめ

自分ではなかなか見ることがない背中。しかし、人には案外見られているものです。

せっかく綺麗な服着ていても、背中のお肉がハミ出ていては台無しですよね。

これからの露出が増える季節までに、ストレッチや筋トレを頑張って、背中までキレイを目指してくださいね。



スポンサーリンク