セルライト撃退の簡単マッサージ方法!【太ももにはアレ】

   

 

後ろ姿、ボコボコしていませんか?

自分のうしろ姿って、なかなか見る機会がありませんよね。

スカートから覗く裏ももが、セルライトでボコボコしてしまっている人って結構多いんです。

 

あまり太っていない人でも、ダイエットを繰り返したり、慢性的な冷えなどでセルライトはすぐに出来てしまいます。そして、気が付いたときには表面がボコボコしてしまっている・・・なんてことに。

 

一度付いてしまうと、なかなかしつこいセルライト!

しかし、意外なあるものを使ってマッサージすることで、太もものセルライトがだんだん取れていくんです!
身近にある、意外なものとは??

今回は、太もものしつこいセルライトに効くマッサージ法をご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

セルライトとは

セルライトとは、脂肪細胞がリンパ液や毛細血管などを巻き込んで肥大化してしまった脂肪の塊のことです。

セルライトがあるとリンパの流れが悪くなるため、冷えが治らなかったりむくみやすくなります。

セルライトが太ももやお尻に出来ると、足は冷えて冷たくなり、うっ血して足の色も全体的に紫っぽくなります。

こんな状態でいくらダイエットをしても、下半身は痩せてくれません。

 

オレンジピールスキンと呼ばれるセルライト

ぞうきんを絞るように、足の肉などをギュッと寄せると、セルライトがボコボコ浮きあがります。

このボコボコの状態が、みかんの皮ににていることから、オレンジピールスキンと呼ばれています。

しかし、何もケアをせずほったらかしてセルライトが末期になると、寄せ集めなくても常に表面にセルライトがボコボコ浮き出た状態になります。

セルライトは一度できるとさらなる冷えやむくみを引き起こし、老廃物を排泄しにくくさせ、どんどん肥大化するという悪循環に陥るので、早めのケアが大切です。

 

セルライトが付くとこんな悪影響が!

では、セルライトが付くことで体にどんな悪影響があるのかをみていきたいと思います。

 

【 下半身太り 】
セルライトが付いてしまうと血流やリンパ管の流れがどんどん悪くなり、下半身に脂肪が付きやすくなります。

【 静脈瘤 】
セルライトで流れが悪くなり、慢性的なむくみが生じると、静脈瘤になる可能性が高くなります。

【 腰痛 】
筋肉自体への血流も滞りやすくなるため、腰が疲労しやすく、痛む原因となります。

【 肌トラブル 】
セルライトがあると、老廃物が血管を圧迫して血液の流れが悪くなるため、皮膚の新陳代謝が悪くなり、肌がカサカサになったり、吹き出物などのトラブルが発生します。

 

セルライトを除去する簡単なマッサージ方法

セルライトを短期間で除去することは難しいですが、ケアを継続することで少しずつ時間をかけながら改善していきます。

では、セルライトを除去する方法には、どのようなものがあるのかみていきましょう。

 

セルライト除去クリームでマッサージ

セルライト撃退には、まず冷えやむくみを改善させる必要があります。

毎日寝る前に一日の足の疲れやむくみをリセットするためには、マッサージがおすすめ。

リンパの流れを良くしたり、温めてくれるセルライト専用のマッサージクリームでマッサージするとより効果的です。

 

おすすめマッサージクリーム

気になる太もものセルライトをどうにかしたい!

そんな方には、コチラの太もも専用マッサージジェルがおすすめです。

 

【ルナ・パルテ】

ぽっちゃり太ももは卒業したい!

ボコボコセルライトをキレイにしたい。

1日たった5分で太ももエステ。

 

▼ルナ・パルテ公式ホームページ▼



–    –    –    –    –    –    –    –    –    –    –    –     –    –    –    –    –    –    –    –

 

太ももも、お尻も、お腹も気になる!

そんな方には、こちらの超温感マッサージジェルがおすすめ。

4大引き締め成分配合!

 

【バンビウォータープラス】

このジェルを使った詳しいマッサージ方法も載ってます。

▼詳しくは、コチラから▼


 

マッサージは面倒くさいという方へ

忙しくて毎日マッサージなんてしていられない!面倒くさいことは苦手!

という方のセルライトケアに、お風呂でケアができる入浴剤、

「イルコルポ」がおすすめ。

発汗や脂肪燃焼を促し、体を芯から温めてくれます。

血流もよくなるので、続けることでセルライトを改善することができます。

 

▽イルコルポ入浴剤を【公式】HPで見る▽


参考:ホットタブ重炭酸湯の効果と口コミ!重曹でも炭酸風呂が作れるって本当?

 

身近なあるものを使ったマッサージ方法

セルライトを除去するために、身近にあるものを使ったマッサージ方法があります。

その、身近にあるものとは・・・

 

 

そう、ペットボトルです。

このペットボトルを使って、マッサージする方法をご紹介します。

 

① 空になったペットボトルに、40~43℃くらいのお湯を入れる。
(お風呂の残り湯でもOK)

② セルライトが気になる部分にペットボトルの側面を当てながらコロコロ転がす。

③ 温まってきたら、ペットボトルをめん棒のように使って少し力を入れながらリンパを流していく。

この作業を繰り返すだけです。

 

セルライトは脂肪の塊ですので、温めてあげることで固まっていたものがほぐれ、絡まっていた老廃物や体液が流れやすくなります。

簡単にできて、お金もかからないマッサージ方法ですので、一度試してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

セルライト撃退の簡単マッサージ方法!【太ももにはアレ】のまとめ

今回は、美容やダイエットの敵【セルライト】についてお話ししました。

セルライトを除去することで、今まで悩まされた冷えやむくみなどからも解放されるかもしれません。

みなさんもぜひ、早めのセルライトケアを頑張ってみてくださいね。

 

 

この記事を読んだ人におすすめ


この記事を楽しんでいただけましたら、下のボタンからシェアしていただけると執筆の励みになります。