セルライト除去は簡単?潰すのは逆効果?自宅でのケア方法

   

おもわずゾッとしてしまう、自分の太もものセルライト。

気にはなっているけど、ケアの方法がわからずそのまま放置していませんか?

セルライトは、放っておくとどんどん肥大化し気が付いた時には取り返しのつかないことに!

セルライトが太ももやお尻にビッシリと付いているだけで、後ろ姿が一気に老け込みますよね。

そうならないためにも、日頃から正しい方法でセルライトをケアして、少しずつ除去していく必要があります。

セルライト対策のためにやっていることが、逆効果に!?なんてこともありますので、セルライト除去には正しい知識が必要です。

そこで今回は、難しいと思われがちなセルライトの自宅で出来るケア方法をご紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

セルライトとは?

セルライトとは、脂肪細胞がリンパ液や毛細血管などを巻き込んで肥大化してしまった脂肪の塊のことです。

セルライトがあるとリンパの流れが悪くなるため、冷えが治らなかったりむくみやすくなります。

セルライトが太ももやお尻に出来ると、足は冷えて冷たくなり、うっ血して足の色も全体的に紫っぽくなります。

こんな状態でいくらダイエットをしても、下半身は痩せてくれません。

 

セルライトができる主な原因

セルライトができる原因にはさまざまなものがありますが、第一に考えられるのが運動不足と冷えです。

運動をしないと褐色脂肪細胞が活性化せず、脂肪の燃焼がうまくできないことがあります。

そうなると、燃えなかった脂肪がどんどん蓄積されていき、セルライトの元となってしまうのです。

また、運動不足になると冷えやむくみを併発してしまいやすくなります。

冷えると血行不良に陥り、むくみやすくなります。むくみで老廃物をため込んでしまい、代謝が悪くなるとどんどん脂肪が燃えなくなり、脂肪を溜め込んで痩せにくくなります。

 

セルライトを作る習慣とは?

オフィスワークの人は要注意です。

長時間座りっぱなしや、普段ほとんど運動しない人は気が付かないうちにどんどんセルライトを作ってしまっている可能性が高いです。

「前までセルライトは無かったのに、ふと鏡を見たら太もも裏にベットリ・・・」なんてことも。

自分のうしろ姿はなかなか見る機会がないかもしれませんが、普段から鏡を見てしっかりチェックすることが大切です。

 

セルライトは潰した方がいいの?

自宅でのセルライトの潰し方を紹介したり潰すことを推奨している人もいますが、私は元エステティシャンとして自分でセルライトを潰すことはおすすめしていません。

実は、無理に強い力でセルライトを潰そうとすると、周りの毛細血管や皮膚を傷めてしまう可能性があるんです。そうなると、体内のコラーゲンが傷ついた細胞を修復しようとして老廃物の排出を妨げたり、老廃物を巻き込んで新たなセルライトを作り出してしまったりと、悪循環に陥る可能性もあるといわれています。

セルライトを潰しても潰しても無くならない人は、潰すことでセルライトを肥大化させてしまっているかもしれません。

 

スポンサーリンク

セルライトケアの方法

セルライトの一番の敵は、冷えと運動不足です。

そのため、できるだけ体を冷やさないようにする必要があります。

おすすめなのが、朝一番にコップ1杯の白湯を飲むこと。

朝一の白湯は代謝をあげてくれる効果があるので、一日中手足がポカポカするのが実感できると思います。脂肪を燃焼する力が高まり、セルライトを解消しやすくなります。

さらに、マッサージクリームやセルライト除去クリームなどを使って優しくリンパマッサージをすることもおすすめです。

無駄な水分や老廃物を流すことで、セルライトの予防や解消をすることができます。

強い力でする必要はありませんので、温めながら優しくマッサージをするようにしましょう。

参考:セルライト撃退の簡単マッサージ方法

 

半身浴もセルライト撃退に効果的!?

セルライトを作る原因の一つは、「冷え」なので毎日しっかりと湯船に浸かって体を温めることもセルライト除去には効果的です。

肩まで浸かると心臓に負担がかかり、しんどくなってしまう人もいるので長く浸かれる半身浴がおすすめです。

参考:半身浴ダイエットの効果は?お風呂で痩せるホントと嘘

 

温浴効果を高める炭酸風呂も自宅で簡単に作れるので、冷え性の人やセルライトが気になる方は試してみる価値がありそうですね。

参考:ホットタブ重炭酸湯の効果と口コミ!重曹でも炭酸風呂が作れるって本当?

 

お尻のセルライトには、スクワットも効果的!

セルライトと言うと特別なものに感じますが、要は脂肪の塊です。

脂肪を燃焼させることで、セルライトの塊を小さく、目立たなくさせることは可能です。

体の中の大きな筋肉を動かすことで、たくさんの脂肪燃焼が期待できます。

そこでオススメなのが、スクワット!

スクワットは、太もも裏やお尻の大きな筋肉を中心に、全身の筋肉をバランスよく使う筋トレなので、スクワットをすることで脂肪燃焼と同時に足痩せやヒップアップ効果も期待できます。

参考:スクワットのやり方と、ダイエットに効果的な呼吸法

 

しつこいセルライトの除去は、プロに相談するべき?

自宅でのセルライト除去も長い年月をかければ効果は見えてきますが、ほとんどの場合は効果が出る前に辞めてしまうので、

「全然効果が無かった」という結果に終わってしまいます。

何年もかけて蓄積したセルライトを除去するには、素人のケアでは十分ではないことが多いです。

「今年こそは新しい水着を着たい!」

「自分のうしろ姿に自信が持ちたい!」

と強く願う人は、美容のプロに相談してみるのもいいかもしれません。

セルライトの付き方や、セルライトの原因となっている生活習慣は一人ひとり違うので、しっかりとした正確なアドバイスを受けることはセルライト除去の有効な手段の一つです。

セルライトの相談はエステサロンで出来ますが、エステサロンにも様々な種類がありますよね。

ただ単に気持ちのいいマッサージをしてくれるリラクゼーション系エステサロンや、本格的に痩せさせるのが目的のちょっぴりハード系痩身エステサロンなどがあります。

本気で痩せたい!と思うなら、痩身エステサロンがおすすめです。

参考:痩身エステサロンって、どんなところ?

 

セルライト除去は簡単?潰すのは逆効果?自宅でのケア方法まとめ

効果があると思っていたセルライト潰し。

しかし、それが頑固なセルライトを作っていたかもしれないと思うと悲しくなってしまいますよね。

なかなか無くならないセルライトに悩んでいる方は、ぜひ一度このケア方法を試してみてくださいね。

 

 

この記事を読んだ人におすすめ


この記事を楽しんでいただけましたら、下のボタンからシェアしていただけると執筆の励みになります。